0120-461051

北陸中日新聞一週間ためしよみ(無料)お申し込みフォームはこちら

お電話でのお問い合わせは:0120-461051(フリーダイヤル)

北陸中日新聞ほっとweb:イメージキャラクター 又吉直樹&遼河はるひ

北陸中日新聞ほっとweb:又吉直樹&遼河はるひ/「北陸中日新聞の楽しみ方」はこちらから!

テレビCM「世界の動き」篇 テレビCM「役立つ情報」篇 まずは一週間ためしよみ!北陸中日新聞

北陸中日新聞の楽しみ方

1日たったの5分から。新聞のページをめくるだけで、私の生活はこれだけ変わった。 1日たったの5分から。新聞のページをめくるだけで、私の生活はこれだけ変わった。

子どもが生まれてから、地元のことなど知らなくてはと思い見始めました。地域の話題からお買い得情報まで、ママ友との会話にも日々新しいネタを提供できてうれしい限りです。
ママ友に披露しちゃおう!
いまさら人に聞けない用語が解説してあって助かる! テレビでよく見聞きする用語なのに、実はあまり意味がわからず、人との会話で冷や汗をかいた経験が何度もありました。新聞には話題となっている用語の解説が載っていて助かっています
紙面の用語解説マークマークに注目!
記事の中に出てくる用語を、わかりやすく解説しています。

最新の出来事がわかっていると、商談時の会話も自然とはずむ! 就職して同僚との世間話についていけないことがショックで、それから朝5分でもざっと目を通すようにしています。最新の出来事がわかっていると、商談時の会話も自然とはずみます。
日常生活に役立つ記事が多い! この年齢まで新聞を読む習慣はなかったのですが、ニセ電話詐欺の記事を息子夫婦に教えてもらったことから目を通すようになりました。日常生活に役立つ記事が多く、今ではご近所さんにもすすめています。

小学校の授業中、先生が新聞に載っていた環境問題のことを話していました。先生の質問にクラスで私だけが答えられてほめられました。とてもうれしくて、もっと新聞をよみたいと思いました。
先生の質問にクラスで私だけが答えられてほめられました!
お子様もいっしょに楽しめるサンデー版 日曜日のサンデー版を楽しみにしています。理由は「間違い探し」が載っているからです。親戚のおじさんが「新聞をよむなんてすごいね!」といってくれました。
1週間無料、北陸中日新聞のためしよみ

新聞はよむだけじゃない。いろいろな使い方を知れば、あなたの強い味方になる。 新聞はよむだけじゃない。いろいろな使い方を知れば、あなたの強い味方になる。

新聞の文中で知っている「漢字」や「熟語」に○つけをする学習法!
新聞の文中で知っている「漢字」や「熟語」に○つけをする学習法を知り、さっそく娘とためしています。ゲーム感覚で、国語の勉強になるうえ、人名や地名など自然と記事の内容にも興味をもつようになり、意外な効果に驚いています。
育児の悩みや不安に読者が答える「すくすくネット」のコーナーを夢中でよんでいました!
新米ママのとき、育児の悩みや不安に読者が答える「すくすくネット」のコーナーを夢中でよんでいました。その経験から、今では自分にできるアドバイスを投稿するように。掲載されたときはこの上ない喜びですね。
中日新聞は生活に根ざしたお役立ち記事が盛りだくさん。読者交流の場としても。

●投稿・懸賞

紙面には読者投稿コーナーがいくつかあります。子育ての相談やアドバイスが紹介される「すくすくネット」や、暮らしの中の何気ない出来事を綴った「くらしの作文」など、生活に根づいた新聞だからこそできる読者同士の交流の場です。
その他にも、クイズ懸賞など読者参加型のコンテンツがたくさんあります。

1週間無料、北陸中日新聞のためしよみ

≫ 購読のお申し込みはこちら
お電話でのお申し込み・お問い合わせはこちら
0120−461051

【 姉 妹 サ イ ト 】

中日新聞ほっとweb 東京新聞ほっとweb